日々ログ

ブログをやめようか悩んだ夏の話

すっかりご無沙汰なブログ更新です。

この夏、「ブログやめる!」と一度は決めたわたしに何が起こったのか、
結局ブログはやめないんですが、なぜやめないと決めたのか、
そんなことを綴ってみようと思います。


事の発端は。
2021年になって、よっしゃ!ブログ頑張るぞ!!と思った矢先のことでした。

祖母がすってんころりんですったもんだがあったり

会社で職域接種をすることになって、すったもんだしたり。

2021年夏にすったもんだというサブタイトルをつけたくなるような、イレギュラーな毎日が続いていました。

いや、毎日ルーティンなんてありえないじゃん、人生ってイレギュラーじゃん?というあなた。わかります。
わたしだって、頭ではそう思っているんです。でもどうもイレギュラーに弱いのです。
(そういえば小さいころから、ストレスによる迷走神経反射が起きやすいタイプですねぇ)

『やりたいことがあるのに、時間がない。』そんなことは今までもありましたが、
『「本当にやりたいことなのかな?」と考える時間がないほど、やらなくてはいけないことが山盛り』という経験は滅多になくて。

これが、年齢によるキャパと捌き能力の変化なのか(ギャー!w)
それとも、今までルーティンだったから当たり前に必要・重要と思っていたことが、実はそうでもないんじゃない?と気づいちゃったからなのか、
その辺については考えてもしょうがなさそうなので、やめておきます。

やめておきますが、
明らかにこの夏の数々の出来事のおかげで、ハッキリした変化がありました。
それは・・・

そうなのです。
自ら動かせる何かを、すべて自分の目で見て、動かすときには動かして…ではなく、
これだけは!ということ以外は、よっぽどの危険がこころやからだに迫らない限り自動運転に任せちゃいましょ♪
という、すっきりポジティブ諦め感覚

その感覚をキャッチして、文字で客観的に落としてみて、それならばと1日の過ごし方も【余白】を残していく流れに変えてみました。

正直、いろんなことをぐるぐる考えて止まらなかったり、ついスマホ見ちゃうし、ということも多々ありますが、
確実に【もう要らないものがスゥっと削がれて】いきました。

そうすると、わたしの悪い癖(笑)
モノでも何でもスッキリさせすぎちゃう、という癖がひょっこりと顔を出してくるんですねぇ。

ブログも「書くことがない!!」「何のために書いてるんだっけ?」とモヤっとしはじめてしまって、あやうく『ブログをやめよう!!(極端)』となるところでした(笑)

心身繋財(こころとからだと人間関係とお財布)バランスよく余白がないと
極論でスッキリさせたがっちゃうんだなぁ、なんていう新たな気づきも感じながら
ブログをどうするか、どうしたいか、じゃなくて、書きたいときに書きたいことを綴る場を残しておこう、というのが今の通過点です。

こんなこともツイートしましたが
大学生になった、すったもんだの夏、家族に関わる時間が増えた・・・いろんなことを経て、
次のステージに向けてもっと自分を解放してあげよう、そんな気持ちでいます。

ブログの更新も、ツイートも、インスタ投稿も、マイペースに愉しく続けていこうと思いますので、
もしよろしければ、引き続きお付き合いのほどよろしくお願いします☺

ABOUT ME
mee.
セラピスト | サポートする人のサポーター ◆美味しいものと美しいものに目がないオバフォー(over40s) ◆にこやかですこやかな暮らしのために、わりと愉しくすったもんだしています。 ▶▶プロフィールはこちら
Check out the blog

follow us in feedly