ブレインアナリシステスト(脳傾向性診断)

脳科学&現実心理を取り入れた最先端の脳傾向性診断テスト 『ブレインアナリシステスト』のご案内

ブレインアナリシステストでは、
脳の傾向タイプだけではなく、その脳をどのようにどれだけ使用しているかを分析することで、
あなたの心や身体、脳のすべてが喜ぶ、本当に進むべき道が見えてきます!

どんなテストなの??

◇スマホやパソコンで好きな時に受けられるウェブテストです
◇ウェブから設問に答えるだけで、あなたの脳の傾向を数値化、ビジュアル化することができます
◇あなたの脳の強み、最適な方向性、ストレスへの耐性などが分かります

◇大人用・中高生用・小学生用の3種類があります ※対象年齢は目安です
小学生高学年用(10~12歳):全130問
中高生用(13~18歳):全150問
成人用(19歳~):全180問

*テストは約20分で完了します
*3枚の解説シート付(PDF)

ブレインアナリストテスト解説シート例1
テスト解説シート例

脳の分析って何をするの??何が分かるの??

設問に直感で答えていくだけで、こんなことが数値&ビジュアルで分かります。
※良し悪し、優劣とは全く無関係です

◇あなたの脳タイプ

脳はその場所によって、担当している働きが異なります。
そしてその担当はそれぞれ勝手に独立して動いているわけではなく、互いに繋がり刺激をしあって動いています。
あなたの脳ではどの担当がよく働いているのか、影響を受けやすいのかを脳使用傾向タイプとして数値化して15パターンに分類することで、あなた自身がどの方向に進んだらいいか迷った時の道しるべになります。

◇あなたの脳の得意&不得意

あなたの脳が得意なこと、不得意なことを、脳使用傾向性として4つの主なコネクティビティ(連結性/相互接続性)で数値化します。
また、あなたが自分の「外側」を意識する傾向があるのか、「内側」を意識する傾向があるのかも数値化します。

※​「小学生高学年用」「中高生用」を用いることで、子供の強みが客観的に把握でき、進路の選択はもちろん、どのような環境を作っていくのか考える際に役立ちます。親子で受けることで、親子の関係性でも発見があります。

◇感情コントロールの状態とストレスへの耐性度

情動脳とストレス耐性傾向性を3つの指標で数値化します。

・情動アクティブ度

情動(感情)を担う動物脳。
脳の扁桃体の活性度合いを数値化することで、感情の動きの大きさが分かります。

・感情コントロール度

感情をコントロールする人間脳。
脳の帯状回と小脳の活性度合いを数値化することで、感情をどれだけコントロールできているか分かります。

・長期ストレス耐性度

長期ストレスに対する処理・対応を行う生命脳。
脳の視床下部の数値を見ることで、人生における長期的なストレス*に対しての耐性が分かります。
*仕事の将来性、子育て、結婚生活、家族関係、健康状態、老後、など

◇思考のパターン

脳使用傾向タイプが「A」だとしても、
職場、学校、家庭、クラブなど集団活動の環境や状況によって
本来の自分の脳タイプとは異なる傾向で能力を発揮していることがあります。

そこで、組織に属した時にどのような思考の傾向​があるかを、脳思考傾向性を用いてそれぞれ数値化します。

→→●脳傾向性診断テスト詳細(協会ホームページ)

こんな方にオススメです

・今の自分を知りたい
・自分の強み、弱みを知りたい
・どうしたら生きやすくなるか分からない
・もっと自分を成長させたい

・いろんなテストを受けてきたけれど、しっくりきていない
・自分の可能性を活かしきれていない気がする

・子どもの強みを知りたい
・子どもの可能性がどの方向にあるのか知りたい、活かしたい

・情報収集や学習を効率的、効果的に行いたい
・目標に向けてどうすればいいか把握したい

テストはどうやって受けるの??

ネット環境があれば、どこででも、お手持ちのスマホやPCですぐに実施できます。
お申込み後、テストを受けるための流れをお送りしますので、ネット環境をお確かめの上スタートしてください。

まずはテストのみ受けてみたい!という場合は、こちらのサイトから個人でもお申し込みできます。
このページ下部の注意事項をご確認いただき、[ブレインアナリストの4桁番号]欄に「1894」を必ずご入力のうえお申込みください

テストを受けるだけで本当に分かるの??

ブレインアナリストによる、診断解説もオススメです!

☑ 目標に向かって具体的にどうしたらいいか知りたい
☑ 向いている仕事や環境、方向性が知りたい
​☑ どの傾向を活かしたらいいかを教えてほしい
☑ 現状を変えるためのアドバイスがほしい

⇒テストを受けたみなさまのご感想はこちらからご覧ください

⇒私もブレインアナリストになって診断できるようになりたい!という方はこちらをご覧ください

◆診断メニュー

テスト&脳傾向解説 約20分+メール解説 4,980円(税込)

脳傾向性診断テストと診断結果のメール解説

①テストを受けるための流れをお送りしますので、サイト上でテストを実施してください
②テスト終了後に結果PDFをメールでご送付ください
③メールにて解説&アドバイスをお届けします
テストの結果をもとに、今のあなた(の脳)がどのような傾向性で、現状どのような使い方をしているのか、また、本来の強みや資質、向いている環境(仕事)、目指すべき人生の方向性などを解説します

 

*ポップアップが開きますのでプライベートモードは解除してご利用ください

☑テストのみ 約20分 2,800円(税込)

脳傾向性診断テストのみ
以下のサイトから直接テストの申し込み、実施ができます
このページ下部の『脳傾向性診断を受けるときのポイント』をご一読いただき、申込時の[ブレインアナリストの4桁番号]欄へは「1894」を必ずご入力のうえ実施してください

脳傾向性診断を受けるときのポイント

・1つの質問に対して、4秒前後であまり考えこまずに答えてください

・テストをする際の「自分の立場」を明確にしてください
人は置かれた立場や状況でアイデンティティが変わりますので、もしご自身の色々な側面で迷われている場合は「組織人として」「母として」「経営者として」など立場を明確にして答えてください

・テストを途中でやめても再開は可能ですが、やむなく中止する場合は30分ほどの間をとって、できるだけ最後まで実施するようにしてください
そのため、ネット環境の確認をしてからテストを実施するようにしましょう

・テストが終わると結果が表示され、PDFで出力されます
実施した際に発行したIDとパスワード(またはQRコード)があると、いつでも結果の確認ができますので、必ず保管をしてください

よくあるご質問

クレジットカードを持っていません。テストの申し込みはどうすればいいですか?

クレジットカード決済以外にも、銀行振込にて決済いただけます。


テストは何度受けてもいいですか?

短期間で何度も受けるというよりは、その結果を活かしてしばらく経ってから再テストをされるとご自身の変化がみられるかと思います。
なお「仕事人として」「母として」など立場の違う状態のテストを受けたい場合は、立場のイメージを明確にしていただければ期間は気にせずに受けていただいてもOKです。


どのメニューがいいか分かりません…

複数の立場があったり、お悩みの方向性が複雑な場合、テストだけでいいのか解説だけでいいのか、迷われることがあると思います。その場合はお申込み前に相談LINEまたはお問い合わせフォームからお気軽にご相談ください(ご相談は無料です)